オール電化リフォーム引合いただきました。

お問い合わせはこちら

東近江市オール電化リフォームご注文いただきました

東近江市オール電化リフォームご注文いただきました

2020/10/05

東近江市オール電化リフォームご注文いただきました

朝夕はずいぶん秋めいてきました。

給湯器の調子はいかがですか?

先日、ガス給湯器の不具合から、オール電化への引合をいただきました。

これからの時期、お湯が出ないと大変困りますよね。

給湯器の調子が悪くなったら、早めの修理またはお取替えのご依頼をお願い致します。

 

では、オール電化のメリット、デメリットをお話しします。

まず、オール電化の前提条件としまして、調理器具と給湯器の電化があります。

これは、ガスストーブを使っていても、この2点を電化にすれば、オール電化割引(5%)と

時間帯別電灯契約(はぴeタイムR)の適用が受けられます。

はぴeタイムRとは、日中以外の時間帯の電気代単価が安くなる電気料金プランです。

オール電化のメリットの一つが、それで、例えば、就寝中の冷暖房をエアコンや電気毛布で

される場合、その電気代単価も安くなるのでお得です。

また、2つ目は、IHクッキングヒーターは火が出ないので安心ですし、熱量と熱変換効率が

良いので、時短にもなります。

 

デメリットの1つ目は日中の電気代単価が従来電灯契約の時よりも若干高くなることです。

日中ばかりエアコンや炬燵を使って、日中以外の時間帯に電気をあまり使われない家庭ではあまりメリットが

ないかもしれません。

2つ目はIHクッキングヒーターでは、底が平らな鉄又はステンレスの鍋等IH対応のものしか使えないという事と

火が出ないので炙り料理ができないという事です。

3つ目、エコキュートが大変高いという事。

定価は高いですが、値引き率は、エコキュートが出だした頃よりはずいぶんと安く入るようにはなりました。

 

ただ、エコキュートとガスコンロの併用は避けた方がいいと私は思います。

なぜなら、時間帯別電灯契約の場合、基本料金が2千円を超えます。それに加えて、ガスの基本料金が加算されます。

なので、基本料金に限って言えば、どちらかにまとめると年間1万円位変わってきます。

 

以上を踏まえてご検討ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。